駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

火の用心して貴婦人さま

わたしはなぜかJR線にのるとほっと安心した気持ちになります・・・なぜだろう。

今日、別段用事もないのに乗ってみたJR線、車掌は大きなマスクをしておりました。

さいきんよくマスク車掌を見かけます。

予防でマスクをつけているひともいるので、予防なのかもしれませんね。

その車掌は、マスクをしたら顔がすべてマスクになってしまうような怪しい風貌で

後ろ髪がちょっとはねていました。

さっきまで休憩室で寝ていたのかもしれません。

ですが、電車に乗り込んでからは、激しい視差呼称、激しい車掌ダンス、勢いの有るステージをみせてくださいました。ああ、プラットフォームのプリマドンナだ、車掌とは・・・。

汗をかいて、風邪をなおしてくださいね、おだいじに。

火の用心カチカチ、をさいきんよく見かけます。

おっちゃん、お姉さん、おばちゃん、子供、おばあさん、おじいさま、火の用心カチカチ。寒い夜には体を寄せ合って、みんなで火の用心、カチカチ。

・・・なんか

この集団から

恋の火花が飛び散っていないか?

最近読んでいる漫画は「まんが道」「軽井沢シンドローム(初期)」。この2作は山とか電車の描写が美しいな~ということに気づきました。

まんが道」いま読んでいるのは、里帰りして原稿落とした場面です、ああ、なんかわたしもやばい気分に!!

明日月曜日は蒲田オッタンタで22時20分頃、イベント出演します。

そんなにこみいったステージはしませんが、お近くの方はぜひ。

<蒲田オッタンタ>

JR・東急多摩川線「蒲田」東口エスカレーター降りて、びみょうに左に行きつつ線路と垂直方向に大きな通りを5分歩いて、呑川(のみかわ)のすぐ手前2階。斜め向かいにブックオフがあります。