駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

にっきっきっき

本当にこのところバタバタバタしていて、なかなか余裕がありません・・・。

ありがたいことではあるのですが、完ぺき主義なので、なんだか「あれはあれでよかったか?」などと考え出すと、時間がかかって仕方ありません。

そんなわけで、このところ電車に乗っていないので、貴重な冬毛への羽化を見逃してしまいそうです。

JR東日本がいつ黒になるのか、その瞬間を捉えることができないかもしれない・・・。うおうおうお。

さて、今日も仕事でした。

自分が代表者であるところの研究の被験者(健常コントロール)を、こことかメルマガ等で募集し、いろいろな皆さんにお世話になっています、ありがとう。まだ募集しています。

健常コントロールでいらっしゃる方々には「調査に協力するかわりに、松岡さんに●●してほしい」といわれることもあり・・・

この間は、女性の方でしたが、「調査に協力するから、松岡さんをメイクの練習台にさせてよ」ということもありました(これは少し前に書きましたね。眉毛がまだ生えてこない・・・・)

が、きょうは「調査に協力するかわりに、1曲ポエトリーをしてほしい」という方がいらっしゃいました。

で・・・

わたしの作業場はぜんぜん防音とかないところなので・・・・

  ・・・近所の皆さん、ごめん・・・!

と思いつつ、リクエストのあった?「ヒースロー朝10時」をやりました。

 ・・・・・・自分のいる事務所で、たとえば詩のイベントとか、可能かなあ・・・??と思わないこともなかったので・・・・いちどやってみたい感じもあったのですが・・・・なんだかやっぱり恥ずかしい、かも・・・・・・2名の聴衆さん、ありがとうございました。

明日はちょっと遠出があります。早寝しないと・・・。

海老名の小田急イベント・・・行きたかったなあ。

とりとめんとなしなし。