駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

早起きは身体にわるい

このところ早起きをしなくてはならない仕事が多く、それは思いのほか体力を消耗する。

ああ、早起きは毒だ。

早起きほど身体に悪いことはない・・・・。

眠い・眠いで一日が終わり、進展しない仕事と疲労感だけが残る・・・・

年齢を重ねてもちっとも早寝早起きになれない。

困ったものだ・・・。

 そんなわたしですが、うれしいこともありました。

 アルバイト先でボウナスを頂きました。

 ボウナスをもらうのは、人生で「2回目」です。

 もう 足掛け7年くらいそこでアルバイトしているのですが

 ボウナスをいただくのは初めて で

 逆に こんなにしていただいて 恐縮で・・・ 

 もう 辞めることになるのかなあ・・・などと

 根拠もなく 考えています・・・

  世の中にボウナスというものがあるとは

  知識としては知っていましたが

  こんなふうに みんな・・・・ 

  正社員ってのはボウナスをもらっていたのですね

  電車で隣り合わせのサラリーマンや

  仕事のできそうな 美人のお姉さん・・・

  つむじのあたりに、棒と ナス。

  勲章みたいに たからものみたいに 

  棒と 

  ナス。