駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

くつしたサミットありがとうございました(追記あり)

きょうはパスモの誕生日!

JR新宿駅小田急連絡口、小田急駅員いっぱいだ!

駅員がぎこちなくグシャグシャとつながる音がするわ、JR東日本を主体として・・・。

さて、東高円寺「Kaztou」でのイベント「くつしたサミット」おかげさまで終わりました。ご来場の皆様、くつしたさまレンダさま・・・・ありがとうございました。

お天気も上々で、昨日までの仕事の疲れも忘れて、楽しい舞台をすることが出来ました。作品は以下のとおりです。

1.通過待ち

2.架空の少年

3.骨と皮の上級生(Boys Choir Version)

4.犯人(Poetry Reading)

5.昆虫花火

6.ここは兄の森

7.クシコス・しごと

「通過待ち」は自分が作詞だけやっていた頃の作品です・・・・わたしのサイト「駅員と私」のしたのリンクに、なぜ「志麻ヒプノソリューション」というヒプノセラピーの会社があるのか不思議に思われる方もいるかもしれませんが、その頃作曲でおせわになっていた絹さん(「通過待ち」も絹さんの曲です)がいまヒプノをしているということで、リンクしているのです。

くつしたさんはいつも元気でポンポンしていて、アコースティック弾き語りが、親しみやすい雰囲気をかもし出していました。お子様にも好かれていましたね★

イエース北村さんこと北村幸生さんのblogに、経過とか写真など(打ち上げの写真だけど)が掲載されています(サンクス~) ここ→

自分としてはトークショー?のトークがぜんぜんだめだったと反省しています。もっと自覚をもってがんばらなくちゃね・・・。もっと頑張りますので、これからも松岡をよろしくお願いします。

「ここは兄の森」歌詞を掲載しておきます★

*****************

ここは兄の森

だったんだ だったんだ 

だったんだ だったんだ

過去形たちが降り積もる 

ここは兄の森

だったんだ だったんだ 

だったんだ だったんだ

かすかなにおいが残ってる 

ここは兄の森

だったんだってばだったんだ 

だったんだってばだったんだ

新陳代謝をあきらめた 

ここは兄の森

だったんだってばだったんだ 

だったんだってばだったんだ

なぜだかすこし暖かい 

ここは兄の森

あるじは ここには もういない

マスターベーションもう100回

もうもう100回もう100回

県立さくらば幼稚園

マスターベーションもう1000回

もうもう1000回もう1000回

もうもうせんかいもうせんかい

3年七組さくら子さん

    ※通信簿の読み上げ※

あるじはここにはもういない

マスターベーション10000回

もうもうまんかいもうまんかい

街にはさくらがもう満開 

風 風 吹くな 風 吹くな

地震も来るな 動かすな

だれも兄貴をゆらしちゃだめだよ

そしてここにも春が来た

だったんです だったんです

だったんです だったんです

過去形たちを踏みしめ歩く 

ここは兄の森

だったんです だったんです

だったんです だったんです

窓を開けてもいいかしら

ここは兄の森