駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

ムサコにオカジュー

武蔵小杉の駅に行ったら、

駅ビル「フロム」が・・・

ないっ!!

あああ、クレープやさんとか、靴底直しとか、何より愛用のロケット本店が・・・。

と嘆きつつ、東横線に乗って、自由が丘に行ったら、

ここも変化が!

そう、出口が、エレガントな木目調の、ガラスのお部屋になって、そこに美しいわれらが東急駅員がそっとたたずんでおられます。

この日は、このあと旗の台に行ったり(旗の台も熱烈工事中)、蒲田に行ったり(・・・・ここは変化なし)しました。

家に帰ると、夫が急にバレエに凝り始めており、バレエの本とかCDとか、いっぱい図書館から借りていました。どうしたのでしょうか。そういうフェチでしょうか。