駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

ひとにおねがい

駅員さんに会えない日々です。

誰かが 自慢話を 始めたら

それは

その誰かを 自分が ないがしろにしたのだろう

パッシブ・・・・

その誰かが 自分はないがしろに されている

と わたしに対して 感じているのだろう

 ああ わたしは ほめられたいなあ

 親から ほめられたことなんて

 なかったなあ

 どうしたら親は褒めてくれるのかなあ

 成績がよくて お友達が多くて お手伝いをして

 明るいと ほめていただけるのかしら

 わたしは こんなに 凄いんだぞって

 箇条書きしたくなる いやな汗がかなしい 夜 

  昨夜はまたダニさんのカイカイが再発して、夜中にグギャーして

  とうとう寝床を抜けだして、自分の作業部屋で寝てみました。

  机のカドに頭をつけてネムネムして、

  氷を抱いて、四角い・狭い・夢を見ましょう。

  寝床じゃなくて作業部屋で寝るのは、一人暮らしの頃みたい。

  なんだか懐かしい感触でした~カイカイ。

  ジルテック飲んだらまた

  ネムネム~~

  仕事にならん・・・。

   ライブに向けて作っている新作の題名が決まりました。

   「昆虫花火」という題名です。

   いつもいつも、自分が主催ということでイベントを持たせて

   いただけるのを、とても自信なく心苦しく感じているのですが

   お客様や共演者さんに助けていただいて、今回もすてきな夜に

   なりそうです。

   あと一週間、準備にも熱が入って参りました。

   

   赤坂の夜にそっと立ち寄って頂けると、うれしいです★