駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

Cafe de Odakyu!(Lomancecar Cafe in Shinjuku)

駅員さんの存在を感じながら コーヒーなんて飲めるところ

それが

   駅員カフェ!

  ああ、そんな場所があったらなんていいだろう・・・・

などと思いつつ

歩いていた

小田急新宿駅・・・・

 なななななんじゃあこれはあーーーー!!

・・・わたしの情報、古すぎかもしれないけど・・・・

いつの間にか、小田急線の新宿駅のはじっこに、

オレンジ色の「ロマンスカーカフェ」が出来ていました・・・。

あーびっくり。

そして、すばらしい・・・・。

なんとすばらしいカフェ。

改札の駅員さんを感じながら、の、

カフェは、

全体的にオレンジ色、

出発の余韻に満ちて、

とてもロマンチック。

わたしも、気が動転して、食べたくもないピザなんて

食べちゃいましたよ、むしゃむしゃ、ああ、駅員が、駅員が

わたしのアイスコーヒーに入ってくるの、反射して、

駅員が、駅員が、背中の綺麗な、駅員が、わたしに喰われ

ちゃうの、いけないわ、危険よ・・・

ここはむかし

わたしが予備校生の頃に、寝過ごしてたどり着いた終着駅・・・・

ではもうなくて、

VSEともにらめっこできて、

駅員さんのバイブレーションを感じることもできる

そんな場所になったのですね。