駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

松岡宮の今後の予定

そんなわけで、ふわふわ鋭敏なきょうのわたしです。

松岡の今後の活動予定は、8/16(水)にL@N赤坂の「赤坂御盆」に出演いたします。DJが丸芽志悟(ルル網)さん、オープニングアクトにくつしたさん、それからSPIKYSのMARIさん、サラサラヘアー男子のTRiCKYさん(Rはほんとは逆なんですよね、出し方がわからん・・・すみまへん)、それからレンダさんです。御盆ということで、にぎやかに先祖を祭る夜にしたいと思います。平日ですけど、ぜひ来て下さい・・・・。

ところで、7/23に、以前対バンしたトリガーハッピーさんやレンダさん出演の飲んべえナイトが行われるそうですが、トリガーさんのホームページのライブ宣伝フラッシュがすてきでした。L@N赤坂のロゴマークに対する愛情がありますよね。そう、「L@N」の@はバラだったのか??などと思うフラッシュでした。わたしもこのくらい心を込めた宣伝をしなきゃなあって思いました。

8月末に、もうひとつライブが入りそうです。

うーん、大丈夫かな、わたし。

がんばりますね。

家庭のことでは、夫がリストラされ、家にずっとおります。

食事の準備とか洗濯などしてくれて、わたしとしてはずっと家にいてくれると助かるなあというところですが、本人は「ネパールに旅行したい」とか言って、HISにいきなり電話して、断られています。

ごくごくふつうのわたしの家庭も、夫婦して正社員になれない家となりつつあります。さきざきの不安を見ないふりして、飾りの多いケーキなんて食べてもぐもぐ。それから、とても久し振りに夫婦の営みとやらをしたりしました。わたしも自由業みたいなものなので、とてもだらだらと時間がすぎてゆきます。なんだか時間の感覚が麻痺してゆきます。

うごかない身体に焦りだけが小さな火をともして。

その障害者を愚鈍と呼んだあの先生をわすれない。