駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

2018-11-23から1日間の記事一覧

KAWASAKI

川崎を舞台にした小説を描くならどんなトーンで描くだろう? 油絵のようにこってりとした筆致か 鉛筆画のようにさらりとした筆致か 少年が亡くなった草原に今年の草は伸びて風にたなびき いつも多摩川大橋やガス橋から攻めるわたしも その日は六郷橋から川崎…