駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

2014-05-07から1日間の記事一覧

大雪の日を思い出す

この世界にはなぜ色彩があるのだろうと 京急を見るたびに そう思う 水を染め上げるチューブの言葉 パレットさんは恋のやまい 世界中から鮮やかな色を集めて電車にしたら ほら京急線 どんな激しい吹雪の日にも そこに 京急電車があり そこに 駅員がいるのだと…