駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

2011-03-07から1日間の記事一覧

花粉こわい

花粉という異物にさらされる 駅員 なるもの の、中身。 わたしは 駅員が花粉症になるなんて 思いもしなかった 制服は ほら いつだって おなじ 制服でしょう だが その うつくしいエンブレムの奥で ウズウズと グジグジと 地熱は熟し 火山は噴火し 小川は流れ…

39歳になりました

本当はそれについて おたがい まじめに考えたこともなかった さ ず か り も の だから と お つ か れ さ ま 日々のもろもろに流されて 盆と正月だけが軽く流れてゆく 軽く・・・ いや・・・ ほんとうは ひとりで お祭り騒ぎに・・・・ たとえばね・・・・ …