駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

2010-06-05から1日間の記事一覧

破られるためにある

それは 破られるためにある 穴をあけられるためにある 金魚すくいの紙 障子のある住まい そして 地下鉄副都心線渋谷駅 この壁の向こうにはまだみぬ駅員が カンテラに火をともす準備をしている この壁の手前には今日も なぜか東急の駅員が 横浜から来るかもし…