駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

2009-12-29から1日間の記事一覧

不自由が丘は黄昏につつまれて

今年、わたしにとっては存在感のあった大井町線。 大井町線がゆるやかに走り去ってゆく、たそがれ。 不自由ヶ丘の穏やかな日暮れに、車掌の身体が溶けてゆく、車掌は見えなくなることが仕事なんです、透明化することが仕事なんです、お客さん、消え行く車掌…