駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

2009-05-01から1日間の記事一覧

街は自傷行為でいっぱいの風

本文とは何の関係もなく2006年1月の「赤坂初詣」の写真。 今日は大学に、遊びに行きました。大学で働いている友人にも久々に会えて面白かったです・・・。丸の内線に車掌がいないのが本当に残念ですが・・・。 その友人は、とてもテニスがうまくて、週に一度…

駅の神様、ひととき彼を守ってください

・・・駅員というのはなんて美しいものだろうか と 夕暮れの人波のなか 立ち止まって 見つめています 人いきれ 波のようにたゆとうターミナルステーション この世界で新陳代謝をしないのは 駅員と私 ただふたりだけ 駅員って不思議なのですね 人間じゃないの…