駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

2007-11-28から1日間の記事一覧

銀色の朝

お は よ う ・・・・ いちばん遠くの駅から始発列車が転がり始める 銀の車体に夜明け前の最後の星が映っている いちばん遠くの信号が青に変わる いちばん遠くの踏切が赤に変わる 冬に近づく通勤電車に金属の肌を持つ車掌がたたずむ 背伸びをしながら通過駅…