駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

カワサキ大好き

f:id:miya_ma:20200726221425j:plain

ひさしぶりに川崎へ行きました。

 

23区の南端・大田区の人間は、

大きな買い物をするとき、川崎に行きがち・・・。

 

朝から大雨ー快晴ー大雨ー快晴・・・を繰り返す不安定な日だったので

自転車はやめて、バスで行ってみました。

 

上の写真は多摩川大橋です。

細い鉄骨が最近ちょっとかっこよく見えます。

 

f:id:miya_ma:20200726220556j:plain

五反田―川崎を結ぶバスは、ラゾーナそばに停まります。

 

そういえば、川崎駅の北改札が新たにできてから、

あまりちゃんと見ていない気がしたので

そこを通ってみました。

 

f:id:miya_ma:20200726221613j:plain

きれいでした。

飲食店も少しあったし、通路も光がさんさんと降り注いで、きれいでしたね。

 

北改札にはこんなポスターがありました。

 

f:id:miya_ma:20200726221701j:plain

東京モノレールの制服のようです。

あなたは海の子、青の子、駅員たち。

帽子のブルーの帯、駅員が身体に海をたゆたえているようで、あざやかです。

運転士の左腕も、人差し指も、とてもまっすぐで、

筋肉の躍動を感じます。

 

いま、わたしも電車は必要な時以外に乗らないようにしているので、白手袋をみるのはひさしぶりで、やはり素敵だなと思いました。

 

わたしはやっぱり、こういうのが好きなのですよね・・・。

 

羽田空港から日本の各地へ送り届ける、飛行機じゃないけど飛行機の延長みたいな

グローバル感覚のある、厳しめの美しさがある・・・・

 

・・・でも、今のご時世、海外からのお客様や国内旅行は・・・控えたほうがいいのでは・・・・。

 

(以前このポスター都内で見た記憶がありますが、最近、都内では見ない気がします)

 

さて、

北改札の前を通って、モアーズ側に降り立つと、

京急の駅がすぐ近くです。

 

そうそう、京急がびゅんびゅん行きかう、この風景こそ、川崎だなと思います。

 

f:id:miya_ma:20200726221913j:plain

 

カワサキと言えば駅前のビル「ルフロン」に水族館が出来たことで話題ですね。

 

f:id:miya_ma:20200726223433j:plain

 

広告が面白かった・・・。

 

f:id:miya_ma:20200726223501j:plain

 

・・・カワスイ応援してないだろ・・・(笑)

f:id:miya_ma:20200726223439j:plain

「ひどい広告だな」(笑)

 

ひどい広告でした、って、言えばいいの?

 

なんか川崎全体が仲よさそうで、ほのぼのしましたよ。

 

わたしの目的地・モアーズは

ダイソーがあり

ブックオフがあり

ゲーセンがある・・・

ということで けっこうお客さんが多かったですね。

 

イヤホンとか キッチンの洗剤とか 買いました。

 

UFOキャッチャーは・・・がまん、がまん。

 

f:id:miya_ma:20200726223847j:plain

さいかやデパートはなくなって

低くて大きなドトールになりました。

 

低いから、チッタもみえて、空が大きく気持ちがよいです。

不安定な天候の日は

なぜか とても 雲がキレイ・・・・。

 

わたしは川崎がとても好きで、思春期の頃は神奈川県に住んでいたこともあるので

ホント、可能なら川崎に住みたいくらいです。

 

にぎやかな都会だけど

空が大きくて

なんでも受け入れるふところの大きな川崎の街に

英気をやしなってもらって・・・

 

明日からも 感染しないよう がんばってはたらきます。

 

松岡宮の音源はアマゾンで買えます(サブスクにもあります)

よかったらきいて感想きかせてくださいね♪

LimitedExpress383

LimitedExpress383

  • アーティスト:松岡宮
  • 発売日: 2014/06/06
  • メディア: CD
 

 

感染者が減ったね!って言い合える、よい一週間になりますように。