駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

思ったよりもオンライン化していました

f:id:miya_ma:20200410121422j:plain

非常事態宣言以降は リアルで家族以外の人とは逢わず・・・家と事務所(無人)の往復です。

 

自転車で踏切を渡った時

遮断機が下りて駆け抜ける人の少ない電車

わたしは電車が好きだし乗りたいし

電車もきっとわたしのことが好きだし乗ってほしいし

こんなに愛し合っているのに

お互いのために今は我慢なのです

電車も人気商売

ぎゅうぎゅうになるくらい乗ってほしい!

そう思ってるはずなのに

「この機会にご旅行を」などとは言わず

乗客の身を第一に案じてくれている

そんな優しい電車のためにわたしは一時期身を引きます

また いつか すっきり乗れますように

また いつか

 

 

仕事でも 仲間との付き合いでも 

いろんなオンラインの手段があることに気づかされます。

自分はそれらをあまり有効に使ってこなかったし、なにより意識がまだ届いてないなあと思います。

 

たとえばSkype

けっこう使い始めていますが、なかなか有益だな、なんて、ほんと今更ですね・・・。

 

最近話題のZoom・・・

まだほんの少ししか試していませんが

いきなり来週Zoom会議が3つくらい入った・・・。

 

だ、大丈夫かな・・・。

 

そのほか、学校系のサービス「まなば」とか

ウェブ系のセミナー「ウェビナー」とか

Youtubeセミナーやライブ・・・

新しい言葉だなあと 頭を混乱させつつ・・・なんとか頑張ってついてゆこうとしています。

 

f:id:miya_ma:20200410123101j:plain

兄の家に行った記事を、少し前に書きました。

兄は新しもの好きで、新しいものが出るとすぐに買って分解して遊んで・・・「わかった」と思うとわたしにくれたりします・・・好奇心旺盛、気前がいい!

 

でもわたしはあまり新しいものに飛びつく感じではなく

古いものを大事にして

新しいものには拒否感を示したりして・・・・

 

なんだか もったいないことをしてきました。

 

人生すべてにおいて積極性が無いなあと反省するのですが、自分にとって縁遠い感じがするようなことでも、やってみるといいことも、ありますね。このところの動画コミュニケーションで ほんとうにそんなことを実感しました。

 

あとから入るから、比較的手ごろな価格でいいものを買っているのは、のろのろ動く人間の良い点かもしれませんが・・・何しろ 兄の家のブツは・・・古くて大きい・・・

初号機の貫禄!

 

f:id:miya_ma:20200410123506p:plain

 

いままで、英語圏のサービスはなんとなく気おくれしていたのですが、

最近、自分の作品をいろんなサービスに置き始めました。

 

またちゃんとできたらこちらでご報告しますが、上のラインは、アーティストページのイメージカラーです。

なんとなく鉄道員の服の色って感じがしませんか・・・

しませんか・・・?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松岡宮の音源は4枚あります。

そのうち以下の3枚はオンラインで試聴&販売しております。

 

f:id:miya_ma:20200410124855j:plain

f:id:miya_ma:20200410124857j:plain

f:id:miya_ma:20200410124837j:plain

(ディスクもうちにはあるので、直接購入できます)

 

以下の「~383」だけは原盤権がレーベルにあるのでわたしがデータを勝手に売ることは出来ないのですが・・・音源CDは購入できます、ぜひどうぞ。うちにもあるので直接購入でもOKです。定価2300円です。  

LimitedExpress383

LimitedExpress383

  • アーティスト:松岡宮
  • 発売日: 2014/06/06
  • メディア: CD
 

  

鉄道員さんも 感染の不安と闘いながらのお仕事ですね。

本当にお疲れさまです。