駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

ライブは超縮小してやります・・・

f:id:miya_ma:20200304211222j:plain

事務所の周辺をうろついているヤツです。

 

コロナウィルスの影響が、どんどん大きくなって、

じわじわと、自分の身にふりかかってきました。

 

電車に乗れば 時差通勤へのお願いなどが 流れています。

 

f:id:miya_ma:20200304211316j:plain

f:id:miya_ma:20200304211341j:plain

鉄道会社も いっしょうけんめいです。

 

f:id:miya_ma:20200304223457j:plain

そんな中

土曜日にniroさんとライブイベントするので練習しました。

セガフレードでスイーツをもぐもぐ・・・。

イベントのほうは、お客さんを危険な目にあわせるわけにいかないなあと思い、縮小して行うことにしました。

 

以下、FBに書いた文書です。

 

niroさんとのバースデーイベント
もう今度の土曜日なのですが、
きのう二人で練習したあとセガフレードで話し合った結果
いろいろすごーーーく縮小して行おうことになりました・・・。

厚労省・東京都、いろいろな専門家の資料を読みました。
クラスター、エアロゾルなんて言葉も覚えたりして・・・
なぜ大阪のライブハウスがクラスターになってしまったのか考えて眠れなくなったり・・・考えるほどに怖くなってしまいますが
専門家の意見をいろいろ読んで、出来る対策はしようと思いました。
自分を含めてすでに感染者がいるかもしれないという想定のもと、
触れやすいところのアルコール消毒を行い。
まめに換気を行い
手洗いうがいを励行し
対人距離に気を使い(1.5メートルくらい確保したい)
不特定多数が口をあけて叫ぶことは避け
向かい合って声を出し合うとかも避け
食事も閉鎖空間で食すのはやめにしよう・・・(お土産にしてもらおう)
マスクをプレゼント(※ストック有ります)
などなど
いろんなことを考えています・・・
が・・・
夏にもライブイベントあると思いますので、
今回は、くれぐれも無理しないでほしいと願っています・・・
万が一来られそうな方は、よかったら、ご連絡ください。
今回は大変な事態のなか、いちばん若いniroさんがいちばんしっかり考えてくれてました。
関口マスターにもいろいろご迷惑をおかけして心苦しいです。
はやく落ち着いて、
またRUTOでワイワイやりたいですね。

 

f:id:miya_ma:20200304223543j:plain

 

以下は、niroさんの書き込みです・・・インスタ配信ってなんだろう・・・(笑)
---------------------------------
※内容を変更しました!ご確認ください。※(3/4最新)

★下記、変更になっています★
・開場時間
・出演者&ゲスト演奏時間 
・オープンマイク中止
==========================
「みやにろバースデー♪〜オープンマイクは無いよ!〜」

【日時】3/7(土)
【会場】ライブ&バーRuto
【出演】松岡宮・niro
スペシャルゲスト】このみぃる
【ご料金】1500円+ドリンク500円→2000円

◯タイムテーブル
18:30 … open
19:00-19:30 … niro
19:40-20:10 … このみぃる
20:20-20:50 … 松岡宮
20:50~ … niro & 松岡宮 コラボ曲
21:00 … イベント終了
==========================

この日は分煙です。
3日前の変更、すみません。
いらっしゃる方は、どうぞご安全に。
少しでも不安のある方は、またの機会にいらしてください
うがい手洗いを励行(「れいこう」)していただき、マスク着用必須でお願いします。
慣れてないので上手くいくか分かりませんが、インスタグラムで配信もしてみます。
よろしくどうぞです!

(以上、niroさんの書き込みでした)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:miya_ma:20200304223620j:plain

しかし 通勤電車の安全性、が、しばしばいわれますが

駅員さん乗務員さんの安全性も・・・

きちんと守られてほしいですね。

 

電車を動かす人がいないと 電車が動かないですから・・

 

疫病か・・・。

だれのせいでもなく こういうことって、あるのだなあ・・・と実感する次第です。

 

自分が感染源にならないように留意しつつ、

はやく収まりますようにと祈っています。

 

これをお読みのみなさまも どうぞ お大事に・・・。