駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

ブルーホワイト小田急線

f:id:miya_ma:20190912101747j:plain

ふわふわと生きております。

この写真は・・・渋谷かな?

 

ショッキングピンク京王線、ユーモラスなイメージがありますが

また

こんな 

派手な 戦いを・・・。

 

f:id:miya_ma:20190912102319j:plain

宇宙戦争ネコVSモビルスーツ

 

京王社内の、ガンダム派と、サンリオ派が対立したので 両方の顔をたてるという

日本的解決をしたのだろうか・・・?

どっちかにできなかったのか・・・

いまの日本はものごとを放っておけずすぐに既存のイメージに仮託しようとする・・・

ガンダムとキティ

戦わせる必要もないと思うが たしかに共存するような世界観でもないし・・・

その 共存不能な世界観を

共存させるのが 京王の世界なのか・・・??

サンリオピューロランドのある多摩センター、京王多摩センターがサンリオでいっぱいなのはよく知られています・・・。

 

さて

多摩センターには小田急の駅もあります。

ブルーホワイトのクールな小田急

小田急マンそのものが美しい鉄道表象であり

キャラクターを使ってイメージアップすることはあまりしてこなかった小田急ですが、

最近は・・・

がんばっています。

 

ポムポムプリンを みてください。

f:id:miya_ma:20190912103253j:plain

リボンはキティちゃんを思わせますね。

この、色合いもおさえて、あくまでブルーホワイトを基調としたデザインが

育ちの良い、小田急!という感じですね。

 

f:id:miya_ma:20190912103954j:plain

うん・・・

さりげない、さりげない(さりげなく・・・ない?)

静かに主張する小田急らしさを感じます。

 

さて

藤子・F・不二雄ミュージアムを要する登戸駅

小田急にしては

がんばっています。

 

f:id:miya_ma:20190912104212j:plain

これだけでドラえもんだとわかるのが

ジャパニーズカルチャーリテラシーでしょうか?

 

・・・ノヴォリトゥが鈴という意味ではないとフランス人に伝えておくれ・・・。

 

 

f:id:miya_ma:20190912104514j:plain

駅員の4次元ポケットから出てきたものは

赤い旗

君の安全を守るためさ

駅員の4次元ポケットから出てきたものは

放送用マイク

駅の安全を守るためさ

駅員の4次元ポケットから出てきたものは

制帽!

・・・駅員、すでに、帽子かぶってるじゃないですか・・・

いやいや 

何をおっしゃるお客さま

子どもにかぶせて喜ばせてあげるためですよ・・・・

駅員の4次元ポケットは

鉄道愛に満ちあふれている

ので

あった

 

 

f:id:miya_ma:20190912104834j:plain

f:id:miya_ma:20190912104900j:plain

 

ライブ出演予定です~。

どなたでもみにきてね~。よろしくお願いします。

 

↑ 9月15日にちようび 一橋学園駅そば 15時半~

 

↓ 10月5日どようび 相模大野駅そば 夜!

 

f:id:miya_ma:20190912104910j:plain