駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆2019/8/31昼@小岩オルフェウススタジオ◆9/1夜・原宿クロコダイル◆9/15夕方学園坂スタジオ(一橋学園)

時の流れのパスネット

f:id:miya_ma:20190405234755j:plain

 

気づけば

肩口に花びらを

連れてきてしまった

おしゃべりしすぎたあと

ふっと黙って 

言葉の残像を風に任せてみれば

ひらひらと舞い落ちる 

声たち 

言葉たち

思い出たち

季節の流れが速すぎて

なかなか 

追いつけません

指先で 大事につまむ

花びら 一枚

f:id:miya_ma:20190405235514j:plain

大田区・桜坂

 

 

今日も一日ありがとうございました。

 

 

f:id:miya_ma:20190405234846j:plain

あっという間に桜が満開になり

強い風で 散ってしまいそうですね。

時の流れは きっと ずっと 同じだったのに

早いなあと実感することが増えてきました

 

事務所の整理をしていたら

12年前の

パスネット!!

が 出てきました。

 

・・・あったなあ・・・。

 

裏側には 移動した駅名が刻印されています・・・。

すごいな・・・個人情報だな・・・

上の2枚は東京メトロ

以下の3枚は 東急の作ったパスネットになります

 

f:id:miya_ma:20190405235450j:plain

 

鉄道って わりと変化するものだな・・・。

と 気づきました・・・。

 

さきほど、JR東日本が車掌と運転士という名称を廃止するという

当方にとっては衝撃のニュースが 入ってきました・・・

 

this.kiji.is

綺麗な白い手袋でハンドルをにぎる無駄のない体躯をつつむ制服・・・

 

JR東日本の車掌」

JR東日本の運転士」

という 呼び方が消える・・・・

・・・

まだ それがどういうことになるのか ぜんぜん想像もつきませんが・・・

「駅員」は残りそうなので

「駅員」って なんて強い言葉だ!!

と 感銘を受けたりしています・・・

 

・・・車掌って言葉は・・・本当に素敵な言葉だと思うのだけど・・・

・・・運転士って言葉も 語感が音楽的で よく作品に使った・・・

 

それらの言葉は自明のもので移ろう可能性なんて思いもよらなかった・・・

 

元号が変わったり

駅名のゲートウェイが論争を巻き起こしたり

単語レベルの変化というのも

小さいようで大きい変化

なのかもしれません

 

時よ 流れないで

 

そう 叫びたくなるときも ありますが・・・

 

わたしの手では

もう

止められないようです

 

f:id:miya_ma:20190406000309j:plain