駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

樹の死

f:id:miya_ma:20190104225657j:plain

にゃー。

 

お正月も数日かすぎ、2019という見慣れない数字にも慣れてきました。

事務所で地味な作業をしています。

 

うちの事務所に来てくれた方はご存知と思いますが

事務所の隣には崩壊しそうな無人アパートがあります

 

ここ10年程 その となりの無人放置アパートに樹が生えて

ツルが伸びて大変なことになっていました・・・

 

ぐじょー。

 

 

f:id:miya_ma:20190104225815j:plain

 

これは夏ごろの写真でしょうか

茂りまくりの緑葉が勢いをとめずどこまでも広がっています

 

・・・ハハハ あんまり 僕は 考えないのさ

その時、その時で、僕は好きなように呼吸して伸びてゆくのさ・・・

 

ぐじょー

ぐじょー

俺は伸びる人材なのさ・・・

 

アパートも 電線も 隣の家も 包み込んで・・・

 

f:id:miya_ma:20190104235947j:plain

ざざざ、ざざざ、

 

自分がいつか死ぬとは考えない、草木の生きざま。

 

伸びすぎた腕で 多くのものを抱え込んで

きっとそのまま倒れて行くのね・・・

あれ 俺 死んでるの?

 

植物は おそろしい。

その場を動かない、からといって、油断してはならない。

穏やかで癒される、その外見に、だまされてはいけない。

どこまでも人間の生活を覆いつくし遠慮するということがない、から・・・

 

にゃー。

f:id:miya_ma:20190105000012j:plain

・・・だったのですが

 

年末のことだと思いますが

 

この木が 根元から 切られていました・・・。

 

f:id:miya_ma:20190105000101j:plain

ばっさり、くっきり、はっきりと。

 

切断されました。

 

・・この木のことで ここ十年くらい 近所では困ったね困ったねと話し合い

何度も区役所にゆき相談し

所有者には郵送で連絡をしたと

そんな押し問答を繰り返し・・・

 

誰かが 切ったのでしょうか。

わたしを含めた近所の人には この木を切るだけの動機があります。

 

ああ、とうとう、実力行使か・・・

あまり 木のこと 気にも留めていないまま

お正月を迎え・・・

 

f:id:miya_ma:20190105000234j:plain

 

ふと 見上げたアパート

 

木の葉が死んだ(お水がほしいよ)

 

f:id:miya_ma:20190105000413j:plain

樹の葉っぱって

死ぬとクルンと丸まるものだと知った(お水がほしいよ)

 

・・・ハハハ あんまり 僕は 考えないのさ

その時、その時で、僕は好きなように呼吸して伸びてゆくのさ・・・

 

あれ 俺 死んでるの?

 

うん、死んでる。

 

f:id:miya_ma:20190105001240j:plain

 

遠くから見ても わかるんだなあ・・・

この木はもう 死んでいるってこと・・・

 

生きているふりをしていたでしょう

でも もう

あなたは死んでいる

 

 

f:id:miya_ma:20190105001303j:plain

 

亡骸は・・・どうなってゆくのでしょう・・・。

 

これからの推移を見守ってゆきたいと思います。

 

にゃー。

 

f:id:miya_ma:20190105001437j:plain

 

松岡宮 出没予定イベントなど。

 

1月7日(月)夜間 原宿クロコダイル「ウクレレエイド」3曲やります

1月13日(日)品川インター 普通のフリマ

1月20日(日)20時以降 Bar星男(新宿二丁目

「ドキドキクラブのドキドキナイト」(トークイベント)出演

2月11日(祝)昼間 音楽スクール発表会

3月3日(日)昼間 東京マラソン応援イベント 野外、沿道のどっか・・・・。