駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

すごい集客のあるコンテンツ、それは通勤

f:id:miya_ma:20181016210134j:plain

今日は仕事で・・・ちょっと自分の準備のあまいところがあって

事務所に戻ったり あれやこれや 大変でした・・・

 

大事な場面の少し前・・・電源から充電できない!!

わー!!バッテリーもわずかだ!

わー!!

と 大騒ぎして他人のパソコンまで借りちゃったのですが

現場についたら・・・なぜか充電できた(ー_ー)

原因不明ですが

パソコンもケーブルも4年目に入ってるから劣化もあるだろうなと思います・・・。

 

パソコンを使う仕事は 音楽イベント以外でも バックアップというか

いろいろ配慮しておかないと・・・大変ですね・・・。

 

ど・え・ろ・新宿!

 

f:id:miya_ma:20181016210522j:plain

 

通勤電車も あっちこっち 大変そうでした・・・。

少しの遅れで 乗客の数はがらりと変わる・・・

ドアの片隅に陣取っていたら

ひさびさに 背の高い男性2名につぶされそうになった・・・ぷはあ。手すりが胸にあたっていたかった・・・。

車掌室には3人の車掌・・・あれ、4人かな・・・いや、3人だな・・・。

京王線のシャツは近くで見ると細い罫線がカラフルでにぎやか

車掌のうち1名はジャケットを着用して、肩パッドが立派にみえる

2名はシャツにネクタイで涼しそうにみえる。

ベルトのバックルがきらりと光る、そして、ドア開きます、お忘れ物のないようにお降りください、ドア、閉まります、(おれが閉めます)

どうしてこんなに集客力があるコンテンツなのか、通勤とは・・・。

ぎゅうぎゅう詰めの客車で動けないまま

車掌の歌を

聴いております

f:id:miya_ma:20181016214850j:plain

まっくらな電車がやってきた

車掌はいつのまにかジャケット2名・シャツ1名に変わっていた

途中でシャツが1名失われて

途中でジャケット1名が加わったのか

すらりとした車掌たちの肩口に落ち葉がひとひら

もう冬も近い

日本の未来を語る言葉は暗い言葉ばかりだがこうして通勤電車に乗っているひとは、きっと、いいんだよ、いいんだよ、日本をこうやって、作ってゆくのさ!

京王トレイン龍馬号と呼ぼうじゃないか・・・。

ほろほろと零れ落ちそうなBODYをぎゅうぎゅうに雑に扱われて泣きそうな働く男女たちが集まって

すごい集客力のあるコンテンツ

今日のイベント、通勤、はじまっていますよ。

ミュグー。

 

f:id:miya_ma:20181016215710j:plain

みゅぐ~~~!