駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆2018/10/8(月祝)神楽音にて主催イベント!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

東京メトロのひみつだよ

いま いろんな本を読んでます。

読書おもしろい~。

 

f:id:miya_ma:20180630213325j:plain

(都営浅草線的な線が1号線なのは いまとなっては不思議なくらいだが・・・)

 

そう・・・

最近、地下鉄の本を読むのが マイブームなので

こちらの本の紹介しますね。

 

東京メトロのひみつ

東京メトロのひみつ

 

 

2011年というと、F線は走っているけれど、東横線とはつながっていない頃です・・・

少しだけ古い本ですけど面白いです!

 

制服系でいうと

「車掌の手袋は運転士と違う」という文章が面白かったです。

運転士は作業するための手袋だけど

車掌は、乗客に接するので、駅員と同じ手袋・・・

という情報がツボでした~。

 

ムッフッフゥ~

 

・・・車掌の手袋が美しく輝いているのは・・・

・・・ただ 白のための白 純白のための純白という色であり・・・

・・・ただその指先は見栄えの美しさのためにあったのか・・・

 

ムッフッフゥ~

 

 

f:id:miya_ma:20180630213202j:plain

 

地下鉄の補修は深夜がメインという記事を読んで

大変そうですけど 真夜中の地下鉄トンネルって まるで 秘境・・・

特別な人と 銀座のネズミにしか見られない風景がありそうです・・・

 

 

 

すべての駅には仮眠室があるということで

写真もありましたが・・・

駅員の布団が意外とかわいかった・・・・

目覚まし時計も可愛いな・・・夢見る女子高生のよう。

これです。

 

f:id:miya_ma:20180630213236j:plain

 

雨水ばかりでなく地下水がしみだしてきますよね。

谷底にポンプ室があり地上にくみ出されている(渋谷川など)なんて初めて知った・・・

 

ポンプ室はかなりたくさんあるようで・・・

 

わたしは

東京メトロが水に満たされる想像をよくするのですが・・・

本当に、

地下鉄に水はつきもの・・・なんですね。

 

駅が浸水の危険にあるとき、

駅員が止水板という大きな板を取り付けるそうです・・・

あんな 重そうなものを・・・

駅員が!

ああ

駅員が壁になり!

水が来た

天岩戸をふさぐ怪力駅員

雨を予測するための霊能駅員

雨を止ませる祈祷師駅員

東京メトロには すべて そろっているのでしょう・・

それにしても

シールド工法って なんか かっこいいな・・・

 

 

f:id:miya_ma:20180630213302j:plain

あと、

夜中に氷を作って冷やすというのも、なんか素敵だ・・・

駅員が間違って凍らされるさまを想像して萌えた・・・。

 

 

そして・・・

以下のMマークが・・・

made in イギリス!

という衝撃の事実を

知ってしまいました・・・・

 

f:id:miya_ma:20180630213349j:plain

 

M君、あなた、英国人だったの・・・。

そうだと言われても英国っぽいとも感じないなあ・・・

出たときはエロく感じたMマークも

すっかり見慣れて親しみを感じます

 

以下のポスターもいいですね。

f:id:miya_ma:20180630213605j:plain

かっこいい・・・駅員が!

アウトを宣告する、捕手兼審判!みたいな、権威あふれるかっこいい駅員です。

 

わたしが駅員好きになったとき営団は緑色だったのですが

この制服もかっこいいなあ・・・

 

 駅員さんも とても大事な役割を果たしていること

さらに地下ならではの役割もあるのだって教えてくれる

そんな 本でした。

 

メットロ~ゥ

ムッフッフゥ~