駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

いつの間にか家庭に入り込む郵便局員

ゆうちょにかんぽ

かっぽれ かっぽれ・・・

 

いつの間にか家庭に入り込む郵便局員・・・

 

するり と家のなかにいる

温和な笑顔の郵便局員

肉を 肉を

食べている・・・

 

f:id:miya_ma:20180423223300j:plain

年甲斐もなく赤いオープンカーですか、いいですね

倦怠期に温泉ですか、いいですね

 

いつか生まれるお孫さん、いいですね

 

お嬢さんを ぼくに・・・

ええ 

任せてさえ くだされば!

 

・・・肉食だ・・・

・・・・肉食獣の郵便局員

 

f:id:miya_ma:20180423223442j:plain

いつの間にか家庭に入り込む郵便局員

そう

35年ローンで一戸建て、いいですね

ファミリー用のボックスカー、いいですね

いつの日か生まれる赤ちゃん いいですね

奥さん 可愛らしい方ですね

その赤ちゃんは たぶん

俺の子だ

 

f:id:miya_ma:20180423223606j:plain

いつの間にか家庭に入り込む郵便局員

奥さんと、黄色がお揃い、いいですね、

子供二人目、いいですね

奥さん相変わらず清純そうで いいですね

赤ちゃんたくさん出来ましたね

そのどっちかが たぶん

俺の子だ

 

f:id:miya_ma:20180423223757j:plain

いつの間にか家庭に入り込む郵便局員

3世代同居も なんのその

じいちゃんばあちゃんの信頼、あつく、

「今日も俺は肉を食ったぞ」

お肌つやつや郵便局員

幸せいっぱいの大家族

かわいい赤子は腕のなか

おばあちゃんの夢想のなかで

いつか詰襟の少年になる

その赤ちゃんは

俺の子だ

 

f:id:miya_ma:20180423223548j:plain

いつの間にか家庭に入り込む郵便局員

今日はおばあちゃんたちは海外旅行

わたしたちは買ったばかりの家の庭で家族そろってBBQなんですよ

いいですね

いいですね

わがことのように喜ぶ郵便局員

  おじいちゃん おばあちゃん いっていらっしゃーい!

家族にまじって手を振る郵便局員

少年のとなりで手を振る郵便局員

ぼくら 前髪と・・・・髪質がほら 似ているだろう

 いってらっしゃい 良い旅を!

それから一家は肉を食う

赤い汁垂らした牛肉を食う

なぜか郵便局員がその輪に加わっているが誰も気づかない

ゆうちょにかんぽ 

かっぽれ かっぽれ

その少年は

俺の子だ

 

 

f:id:miya_ma:20180423224526j:plain

それから俺は

郵便局員なのさ

東武の駅員

などではない

のさ