駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

屋根裏部屋の運転士

f:id:miya_ma:20180314210349j:plain

それはレールの上を動く家

真っ白な壁に真っ黒な上下の制服

屋根裏部屋に運転士が住んでいる

こうもりさんこんにちは

とても無口で静かだけれど特別な魔法を持っている運転士が住んでいる

誰よりも高く平野を見渡し

誰よりも早く春を見つける

孤独な権力者である運転士の友達は

座敷わらしとか

ねずみの一族とか

しー、静かに、静かに。

屋根裏部屋と床下は白い家のつながっている場所

目に見えないものが住んでいる

 

f:id:miya_ma:20180314215029j:plain

 

住人がすべて外出したあとで

屋根裏部屋から運転士が下りてくる

真っ白な壁に真っ黒な上下の制服

いかにも危なっかしい梯子を慣れた足取りで降りてくる運転士

そんなところに梯子があることを住民は知らなかった

薄い体をますます丸めて

静かな権力者である運転士がそっと降りてくる

座敷わらしが箒で遊ぶ

ねずみの一族がおやつを食べる

白い家にはいろんな顔があり

初夏の操車場ではたぶんその梯子は星座に届くでしょう

満点の星の下

白い家の運転士は黒い制服に星座を飾り付けるのでしょう

 

f:id:miya_ma:20180314211800j:plain

掃除機??

かわいいですね!