駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、2018/2/2・新大久保「水族館」◆

自家発電

f:id:miya_ma:20171205003506j:plain

サンタが街に舞い降りる夜

駅員は自家発電する

到着列車の安全を守るため

あるいはプラットホームの乗客の安全を守るため

駅員はみずからの腕を光らせて合図を送っている

その姿は夢のように美しい

 

駅員が自家発電するためのシステムは整っている

 

1)基本的には特定の食物の成分が自家発電に適しており駅員の食べ物には発電用の成分が多く含まれている 水分補給により安定した発電ができる

・・・はずである

2)臀部に仕込む、特製・駅員電池がある。駅員の臀部には電池を入れるための空洞がある。

3)日光を浴びると蓄電する機能を持っており、ある程度(4時間程度)発光できる

ただし皮膚から直接蓄電される必要があるので冬場はなかなか蓄電できない

4)AC電源からコードを指すと給電される、が、その場合は駅員の可動距離が制限される。

 

研究者は駅員を輝かせるために技術革新に余念がない

ときどき、自家発電を甘く見た駅員が、ダイエットに走り、その明かりが弱弱しくなったり、駅員らしい輝きを失ったり 真っ黒く焦げて倒れたり・・・する・・・

 

ああ、

電車も止まった夜の駅

サンタがホームに やってきた・・・

 

f:id:miya_ma:20171205004252j:plain

 

車掌は乗客と同じではない

  金魚鉢の金魚が言うのであった

 

乗客は個々の乗客だったのにいつのまにか巨大なダンゴになってしまい

車掌はこの車掌、僕のまま、

ひとりぼっちだ

 

 

f:id:miya_ma:20171205004355j:plain

・・・・カマタ・ファッション!

 

そんなわけで元気にしております。

地元のフリマでは、手作り品も含めてそれなりに売れて、よかったです。

 

毎日、しあわせだなーと思いつつ自転車をこいでいます。

音楽とともにある しあわせ。

健康っていう しあわせ。

 

失敗の多い人生でしたが まあ いいのか・・・。

 

 

木曜日のライブもよろしくお願いしますね★

 

 

f:id:miya_ma:20171203194928j:plain