駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

あれは鈴虫だった頃

f:id:miya_ma:20170927203024j:plain

りんりんと季節は進み 

郊外の駅にも秋がやってきた

夏は思い出を塗り替えて昔のことを忘却させる

あれは鈴虫だった頃・・・思い出せない

いま

ぴかぴかと音を立てながら

試運転の新しい列車もやってきた

危ないですから ホームを走らないでください と

駅員の静かな声が 響いている

しいんと吹いてくるそよ風が

落ち葉をひっくり返す

落ち葉の下には虫がいる

小さくて弱い昆虫 鈴虫がいる

翅はあるけれど空を飛べず

ただ地面を歩いているだけという虫

どうかこの姿を見られませんように

と願いながら

外敵がいれば身を隠し そっと安全なところに向かう

鈴虫がこの世に生きてきたあかしといえば

すばらしい音を奏でるだけ

飛べない翅で音楽を奏でるだけ

ころころりん

あれは鈴虫だった頃・・・

プラットホームに転がっている声は

少し前まで鈴虫だった京王駅員の

静かなたたずまいの声

鈴のような 声

さようなら半袖

秋が来ました

f:id:miya_ma:20170927203440j:plain

 

近況です★

バイトはじまりました~がんばります。

簡単な統計の仕事など家でやっています。

金曜日は事務所で小物づくり~暇な方は遊びにいらして。

秋のフリマ2つ決まりました★

秋のライブに向けて動画とか曲書いてます。

曲の依頼あればお待ちしてます~。

Amazonなどで販売している曲もどうぞよろしくお願いします~。

とかげがみみずを食べていました。

f:id:miya_ma:20170927204250j:plain