駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

池上駅もビルビルに

f:id:miya_ma:20170903232404j:plain

こんな 池上駅ですが・・・ 

2020年の開業をめざし 新たに駅ビルが建設されます。

 

公式発表によれば

こんなふうに なるらしい・・・。

 

f:id:miya_ma:20170904000249j:plain

5階建てで 保育園も誘致したいみたい・・・。

 

駅舎よりも 周りに建つっぽいビルビルが 気になる・・・

 

ああ 池上もとうとうビル街に!?

 

やっと近代的な街になりそうです。

「お母さん ぼくも5階建ての超高層ビルになるのさ!むさしこすぎにまけないぞ!」

 

・・・いちおう池上線の代表駅でもある池上駅

こんなふうな 昭和な雰囲気であったことのほうが 奇跡ですよね・・・。

 

いよいよ池上もビルビルビル・・・

 

・・・ビルとボブってなんだっけ・・・

 

アルコール依存症自助グループAAを始めた人でしたっけ・・・。

ああ、酒飲みの町・池上にふさわしい 思い出し方だ

やーねー

やーねー

f:id:miya_ma:20170903232708j:plain

やーねー!

 

屋根を昭和が走ってゆく

白いとかげかあの日の夢か!

平成だってもうすぐ名前が変わってしまうというのに

いや 三十年?

まだまだだね

池上線の歴史は古い

池上電気鉄道からかぞえれば100年くらい?

本門寺に人を運ぶため そのためにできた路線だという

 

歴史の重みがありすぎて・・・

なかなか軽率に動かないのね

 

大田区の 特徴みたい・・・?

 

f:id:miya_ma:20170903235801j:plain

今時めずらしい構内踏切。

これは当然 なくなってしまいます。

この風景を忘れるはずなどない まぶたに焼き付けていたい・・・

思うのだけど・・・

あたらしいビルができたらすぐに忘れてしまうだろうなぁ・・

やけに広い改札口にいる 白いシャツのまぶしい 

あの 無邪気な表情の駅員のことも・・・

ガラスの向こうの眠そうな駅員のことも・・・・

 

・・・ああ 駅員も ビルに なってしまうのかもしれない

 

<タナカとかヤマダ>から <ビルとかジェームズ>に なってしまうのかもしれない・・・

そして

のるるんだらけになってしまうんだろうな・・・

いわゆるひとつの今時の東急の駅のひとつになってしまうな・・・・

 

f:id:miya_ma:20170904000847j:plain

だがそれでいいのだ。

 

洗練された未来の池上駅を思う・・・いいんだ、いい方向に向かっているのだ・・・。

 

(馬込からの列車はもう来ないのか?)

 

・・・わたしは 池上駅とか池上の町に あまり思い入れがないのですが・・・

昔から住んでいる人が多そうな町なので ここに来て 町が大幅に変化するという予感に 動揺している人も いらっしゃいますね・・・。

 

ああ ビルが建つ2020年 わたしは 生きているかな? 

危なっかしい日々を送っていますが 今のまま・・・・変わらずにいられたら いいですね。

 

話は変わりますが

現代詩フォーラムで 同窓会をやろうという話になっています。

 

po-m.com

niftyの現代詩フォーラムがもとになっており

その時のシスオペの片野さんが個人で運営されている詩のサイトです。

 

これを機に現代詩フォーラムに入会するのなら 現代詩フォーラムだけじゃなくて、詩のフォーラムにいた方とかも 参加していいんじゃないかな・・・ぜひ、参加してくださいね。

 

会議室で、懐かしい仲間が 地下鉄の賞を取った松岡の詩「奇跡のような移動」を話題にしてくださっています。ありがたい。

「奇跡のような移動」は 検索すれば出てきますが

その前に もうひとつ下の賞を取った作品「柿の木の下で」という作品があって

その作品はあまり知られていないので

ちょっと おいておきますね。

 

f:id:miya_ma:20170904002101j:plain

 

「奇跡~」よりは やっぱりちょっと落ちる詩ですね。

 

ライブもよろしくお願いします~。

 

=====キリトリ=======ライブ予定どす===========

 

9月17日(日)

幡ヶ谷ヘビーシック

BAD TASTERS × CULT NIGHT -DYNAMITE SPECIAL!-

〈STRANGE LIVE SHOW〉
・松岡宮(電車アイドル)・THE POSEIDONS
・マリチキ・BUTTAGILLS
・FABULOUS JOHNK WRAY・スケベ時代
・ももづか怪鳥(ソフトレスラーズ)・TAKA-ROCK & ONEMAN HEARTBREAKERS
and more
〈STRANGE TALK SHOW〉
・蒲田クレイジー ・JET TRASH(ED WOODS)・マキ(マイファーストビキニ)
・BILLY TRASH(ED WOODS) and more

〈STRANGE DJ〉
・TETSUYA 'ROCKIN' HAYAKAWA
・DJ.MIAMI・きやまけんご・やっちん a.k.a ミス呑川・BILLY TRASH(ED WOODS)・YUJISMARAGDINA(DEMENIGUIS)・MR.DEATH(BACK FROM THE GRAVE)
and more

〈STRANGE MC〉
・ももづか怪鳥(ソフトレスラーズ) & BILLY TRASH(ED WOODS)
〈OPEN/START〉ask
〈DOOR〉2,500yen(1Dつき)

 

9月21日(木) 碑文谷APIA40
『あの日、僕は透き通った葉脈の中で毒になった』
開場18:30 / 開演19:20 
前・当共¥1500+drink
出演(この順):
 コビー夏山
 Lily(from静岡)
 松岡宮&くりすて(20:20-) ※歌舞伎町の組曲やります
 中前適時打(おぐまゆき&辻タダオ)