駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

虹のあと

f:id:miya_ma:20170707100653j:plain

ふと降り立った駅で

うおおおお まいった

まちは突然の天気雨

太陽が差し込むのに 不思議な大粒の雨

傘をさして駆け抜けるひと

傘もささずに駆け抜けるひと

明るすぎる雨に戸惑う町

空模様はこのところ 先が読めない

 

 

 

f:id:miya_ma:20170707100754j:plain

 

だけど 雨の降り方をみて思った

これは虹が出る雨だ・・・

太陽に背を向けて 虹を待ちわびたの

空にかかる七色の橋を

待ちわびていたら・・・

 

f:id:miya_ma:20170707100643j:plain

 

おお、虹が出た。

天気雨のあとはこうして 空に輪っかをかけてくれる

そらはいつだって潔く残酷

人のことなんて 気に留めないのだから

夕刻の蒸し暑い夢のつづきを洗い流し

色鮮やかな夢のなごりをみせてくれるのだ

 

f:id:miya_ma:20170707101353j:plain

 

虹だ虹だと ぼんやり見上げていたら

国道で「ガンっ」っと音がした・・・

そちらのほうを見たら

2台の車が ぶつかっていた・・・・

 

直後 なんか落ちてました・・・なんですか これ?

f:id:miya_ma:20170707101617j:plain

 

そのまま 2台のクルマは わきによって・・・

警察官が いっぱい来ました。

 

虹にみとれていたのかな?

けが人は出なかったようで 何よりです。

 

交通事故も 思いもよらぬ虹の日に 起こったりするのですね

気を付けないと・・・。

 

次回ライブです。

 

新曲のコード分析にハマりすぎて歌詞も出来てません・・・間に合うかな~?

最初の出番です★

 

f:id:miya_ma:20170707102112j:plain