駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

夏の信号機

f:id:miya_ma:20170529001155j:plain

夏の枝は伸び盛りで

なんの悪気もなく赤信号を隠してしまう

はっぱ はっぱ はっぱ64

すべてが青信号のように 

盛るのだ 盛るのだ 森、だけに・・・。

それはいけないね警察官

信じさせないと信号機

ああ そういえば 警察官と信号機は とてもよく似ている

まっすぐな背中

瞳にかくした赤信号

胸にかくした青信号

つまさきの黄信号

警察官と信号機は 似ているな・・・

と 思った瞬間

草にまみれた警察官が浮かぶ

植物は自然そのもので じつはとても危険なので

警察官は草も取り締まらなくてはいけません

草のつるが足にからまって困っている警察官が

浮かんできたのです

f:id:miya_ma:20170529002307j:plain

アイドルマスタァのCD 5枚もいただきました☆

ありがとうございます。

なんか すごくたくさんの人が歌っているのですね。

聴かせていただきます。

f:id:miya_ma:20170529003042j:plain

今日は、7月のライブイベントでご一緒する「このみぃる」さんという方と会っていました。
場所は、ハッピーバースデーのサプライズが流れるカフェ「リア充」。

このみぃるさんは、わたしより15歳くらい年下の女性弾き語りアーティストさん。

芸風のわりに声質が優しい印象。
面識はなかったのですが、松岡のCDや動画を聴いてくれて、

鉄道つながりということで出演依頼くださいました。

ありがたいです。

打ち合わせをしながら、女性が長くアーティスト活動を続けることの難しさ、なんて話題も出ました。


わたしがずっとやれているのは、わたしが鈍感だから、かもしれません。


というわけで7月23日、このみぃるさんの新譜「廃線紀行」レコ発イベントに出演させていただきます。
もちろん「鉄」な感じで・・・
たのしみです。

 

6月24日は、フーゲツのJUNさんに誘われたイベント「来るべきポエジー」に出演させていただきます。
こちらは季節感のあるユーモラスな作品やカヴァー作品を中心に、優しい時間を共有できたらいいなと思います。

 

【次回のライブ】
6月24日(土)国分寺Giee
<フーゲツのJUN企画>「来たるべきポエジー/Le Poesie a Venir」
オープン19:00 スタート19:30
¥1500+ドリンクオーダー
出演:松岡宮/佐野友美/フーゲツのJUN

 

【その次のライブ】
7月23日(日) 大久保ひかりのうま
このみぃる新譜「廃線紀行」レコ発企画~いつか骨になる~
open 18:30 Start19:00
¥1800+ドリンクオーダー
松岡宮/坂口諒之介/このみぃる/突然段ボール(この順)