駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

さわやかさを狙う東京メトロ

f:id:miya_ma:20170510002748j:plain

おっ。メトロッ。

さわやかな駅員・・・。

・・・スリムな扇風機のよう そこから風でも吹いてきそうよ・・・ひゅうるるるる・・・

素敵な駅員・・・

 

なのですが

これを見たとき わたしは

小田急太郎!だ

思いました・・・

 

小田急太郎とは 小田急のポスターによく出てくる このタイプの駅員さんを勝手にそう呼んでいるのですが・・・

控えめで 優し気な うすい笑顔の・・・小田急太郎。

 

東京メトロは もっと濃いイメージがあったので これはずいぶん小田急っぽいなぁと 驚きました。

イメチェンかしら?

 

そして、これも・・・すばらしいのです。

 

f:id:miya_ma:20170510003933j:plain

夏服の駅員が

何とはなしに不自然なポーズで pause!

ロダンの彫刻に こんなものがあった気がする・・・・(ないかも)

どこか遠くの国の エキゾチックな高田馬場駅の・・・素敵に美しい 駅員です。

ホスピタリティを出したいポスターなのに 

どこかマッチョな雰囲気があるのは

なぜか 相手が若い女性 だから かもしれませんね。

うん

右手に板を持つ

マッチョな ロダンの駅員さんね・・・

 

そして 最近メトロらしいと感じてきた

駅乃みちか・・・

 

走っていました・・・

 

f:id:miya_ma:20170510004540j:plain・・・また駅員とデートでしょうか?

なんか 妙に肉感的ですが

とくに 右わきのふくらみ・・・

 

なんなんだそのふくらみは!!

 

はぁ はぁ・・・

この みちかを見てから 冒頭の駅員さんを見ますと・・・

ああ 駅員さんはいいなぁ・・・

性を感じさせない駅員さんは いいなぁ・・・

などと こころ いやされる・・・・。

 

だけどちょっと小田急を思い出す わたしでした・・・