駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

文学フリマ+また高円寺

f:id:miya_ma:20170509004316j:plain

日曜日は文学フリマでした。

しかしあまり眠れず、コンディション最悪という感じで・・・ふらふらした頭でなんとか早めに到着すると、サークル入場者の長い列・・・。

朝陽!まぶしい!

そこでさらに体力を奪われて・・・・

M3に比べるとずいぶん机が広く感じました。

あっという間に11時、オープン。

お客さんも、静かだなという感じで・・・

自分の売り上げも静かでしたが なぜかCDR点滴夜行の売り上げがもっともよかったです。

知らない方も、なぜか「点滴夜行が気になる・・・」と言って、買ってくださいました。

現代詩フォーラムの片野代表ご夫妻も「点滴夜行」を買ってくれました、そして現代詩フォーラムの年会費(無料でも多くのことが出来ますが・・・)を払ったりしました。

朗読会であったばかりの奥主さんもいらっしゃり新しい詩集を売ってくれました。

と そんな感じで

ブースに座ってるのになぜかお金払う機会も多かったのですが

奥主さんの詩集は細胞がけなげに生まれ変わり続ける詩もあったり、読みやすくおもしろかったです。

そのほかにも柳屋文芸堂さんも「お父さんのこと大変でしたね」とこちらを気遣ってくださったり

詩人の為平さんはタピオカ的なものを差し入れてくれたり・・・

 

みなさんの愛に涙しつつ・・・

 

ほんとに、眠くて眠くて・・・

 

あとスマホの充電器も持って行ったのに電池切れになってしまって・・・

 

結局、16時半ごろに終了しました。

 

 

正直なところ、気持ちで、ちょっと、負けていたなと思いました・・・。

せっかくいろんな方の文学を堪能できる機会だったのに・・・体調管理がよくなくて、いろいろ、もったいないことをしました。

帰りはバスもあまりに来ないので、モノレールで帰りましたところ・・・すごい快適で・・・大田区の流通センターに行くには、うち(大田区)からでも、やっぱりいちど浜松町に行くのが正解なのかなぁ・・・・などと思わされました。

やっと帰宅して・・・

ずっと寝ておりました・・・。

f:id:miya_ma:20170509005502j:plain自由が丘のSトレイン券売機。

 

今日も少し疲れていましたがなんとか仕事をしつつ

夜は約束していた 高円寺の大陸バー「彦六」に行きました。

2月にライブ予定だったのですがいろいろあって延期となっていて

誘ってくださったウクレレ奏者のmelmoさんと 改めてじっくり おしゃべり・・・。

melmoさん 良い方で 

松岡のYoutube見てくれて 

ファッションショーみたいなところで男性と踊ってるのがよかったとか言ってくれたり

女性が長い間ライブ活動をすることの苦労とか わかりあうことも多く

いろいろ 共通点もあり 表現の方向はまったく違うのですが とても気持ちのおちつく時間でした

お店はお料理にもこだわりが伝わってきて 信州の食べ物に強いお店のようで・・

はじめて 食べてみました・・・

これ・・・・

f:id:miya_ma:20170509010121j:plain

イナゴ!

 

食べてみました・・・

うむ・・・おいしいですけど・・・

のどに引っかかっているのは 

あ あ 脚 かな・・・?

という感じで 喉が閉まってきて・・・

6匹くらいで・・・もういいかな(~~;)

ありがとうございました。

松岡はウクレレとかアコースティックとは無縁の世界ではありますが・・・

彦六さんでのライブさせていただけそうで

また新たなステージ はじまりそうです。

 

がんばります~。

 

f:id:miya_ma:20170509010602j:plain