駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

かたづけ

f:id:miya_ma:20170501230931j:plain

2004年ごろのデータより・・・・。

なんだか今見ると 新鮮すぎますね!

制服のうぐいす色もそうですが、営団地下鉄という響きが・・・・。

わたしは営団地下鉄とか 東京メトロとかきくと

いとおしさと同時に なにやらよくわからない 痛ましさというか

都民と心中のせつなさ、

みたいなものを 感じてしまいます。

やさしくたくましいメトロの鉄道員たちが

都民を守って傷つく

みたいな・・・いたいたしさ。

それだけ 都民にとって 同一化した 大事なものなのです・・・

 

って

 

都営じゃないのか!?(笑)

 

 

 

最近は めっきり 老年にさしかかり・・・

もののお片付け

断捨離に つとめています。

鉄道グッズと アイドルCDと 音楽制作の機材だけは 増えてくけど・・・

(断捨離じゃない・笑!?)

なるべく 部屋を きれいにしたくて・・・

ほんと 最近 なくしものが多いのです。

 

ブックオフカード

大関キャッシュバックカード

となりの区の図書カード

どこに行ってしまうんだろう・・・。

クレカとか銀行のカードは かろうじて なくしていませんが・・・

ばたばたしていたとはいえ

自分の間抜けさに

自己嫌悪です・・・

これ以上なくしものしないように 掃除 がんばります。