駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

終電後の踏切

f:id:miya_ma:20170409010212j:plain

終電後 自転車で踏切を渡った

遠くに 電車のテールランプが見えた気がしたが

気のせいね

それにしても 終電後の踏切が開いていることは

少し不用心な気もする

線路を夢へと開放します

こどもたちの夢の遊び場として 線路を開放します

どこかで仮眠をとる駅員たちの

影だけが

子供のように 子供のように 

走り回っていた

真夜中

f:id:miya_ma:20170409010436j:plain

 

真夜中まで・・・レコーディング、してました。

やっぱり自宅で、マイマイクで録ったものは限界を感じ、気になった作品は

スタジオで、別のマイクで録ってみようと思ったのでした。

3時間で2曲・・・時間あまるかと思ったら ぎりぎりでした★

4月30日に合わせて がんばって自主CDを作っています。

収録作品は以下の予定です

(順不同)

 

1.もれる

2.弱者絨毯新宿駅

3.白髪処女

4.ボーン・ボーン・サンライズ

5.あしながれくいえむ

6.大田区というひとつの完結した世界があり

7.立体

8.国道にサイクリストの花が咲く

9.大きな宇宙の嶋村(新録)

10.Astronaut No.9

 

ミックスもレコーディングもつたないですけど、世界が伝わればいいなと思います。

発売開始は

4月30日(日)m3 ク-13x(2階)(11時~15時半、パンフレット1000円かかります)

5月7日(日)文学フリマ F-09(1階)(11時~17時、入場無料)

いずれも流通センター第2展示場

です。

 

重たくて恥ずかしい作品ばかりですけど・・・製作、がんばります♪