駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

世界がおそってくる

f:id:miya_ma:20170402221724j:plain

そこにガラスはなかった

世界の向かい風がおそってくる、涙に

世界の砂ぼこりがおそってくる、涙に

だれかの腋臭のかおりがとどく 春に、花びらがおそってくる

わたしはこの世界で生きていること知らなかった

(いまも知らない)

活字を読んで 美術に親しんで

この世界は頭のなかで作り上げているものだと思って

自分が そこにいることを知らなかった

(いまも知らない)

運転士は ディスプレイの向こうの 作り物であって

まさか、このガラスは本当は

無いものだなんて

向かい風に、涙

砂ぼこりに、涙

運転士の腋臭が届く、春、目が合ったら、きっと

死ぬ

f:id:miya_ma:20170402222210j:plain

f:id:miya_ma:20170402222217j:plain

台湾の、くまモン

 

何やら、ワサワサしながら・・・自宅でレコーディング&ミックスの日々です~。

しかしプロレベルには絶対なりそうにありません(;;)

プロはすごいなぁ。

 

プロが作ってくれたこちら

よかったらきいてみてくださいね。

LimitedExpress383

LimitedExpress383