駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

あの頃夢見た憧れのこと

 

f:id:miya_ma:20170222230646j:plain

f:id:miya_ma:20170222230656j:plain

本の間から やもりちゃん!

 

f:id:miya_ma:20170222223711j:plain

 

・・・というわけで 相変わらず、実家のお片付けです。

 

狭い家なのに、外の物置というものがあり・・・見ないふりしてきましたが、やはりわたしが片付けなくてはならず・・・そこには、やもりちゃん・・・!とともに 兄の本たちがありました。

 

国電」の言葉がアツイ!鉄だった兄の本たちです。

 

中を読むと、昭和の国電時代の「夢」たちがいっぱい詰まっていました。

 

たとえば・・・「列車ボーイ」・・・なにそれ!

f:id:miya_ma:20170222224310j:plain

どうも、車掌を補佐する人、みたいですね。

さぞかし、親切だったんだろうな~。あああ。

 

あと意外に自動改札が早く(昭和42年)からあるので、驚きました。

この本の時期でも、そんなに普及はしていませんでしたが、試験的に導入されている時期だったようです。

自動改札という、当時の人にとっては不思議で、人間じゃなくて大丈夫かと思ってしまう、魔法の機械・・・

でも、夢が感じられます。

自動改札を通り抜ける乗客写真が・・・アツイ!

f:id:miya_ma:20170222224520j:plain

なぜ、割烹着にこだわるのか・・・・??

しかし、おんぶヒモのおばあちゃん?すごい迫力であります!

 

それから「振り子列車」にも夢が感じられました。

f:id:miya_ma:20170222224800j:plain

この記事にも「乗り心地がよくなっている」とありますが・・・

乗客からすれば そんなことはなく・・・酔いやすく(~_~)

わたしも「スーパーあずさ」が苦手でした・・・・

昭和の夢だった 振り子列車 今は 開発も下火だと 聞きました・・・。

 

あと、旅行の切符日数は急病で変更できる・・・??という旨の記載があり、

おどろきました・・・

こんな制度、聞いたことがない・・・。

イラストの駅員さん、いい顔です!

f:id:miya_ma:20170222225339j:plain

そのほか・・・

やっぱり駅員イラストが 昭和チックで・・・でも今の駅員イメージとたいして変わらず、ほほえましいです。

f:id:miya_ma:20170222225447j:plain

f:id:miya_ma:20170222225533j:plain

f:id:miya_ma:20170222225543j:plain

人の好さそうな笑顔

一見 あんまり つよくない感じ・・・(笑)

「駅員」イメージは 昔も今も あんまり変わらないなぁと思いました。

 

あと、鉄道ではありませんが、CD(コンパクトディスク)が出たての頃の以下の本では、CDがいかに素晴らしいかという CDに対する夢が感じられました。

f:id:miya_ma:20170222225804j:plain

f:id:miya_ma:20170222230942j:plain

まるで 魔法の高級品でも取り扱うような 記述・・・・。

音楽というのは うやうやしく ありがたく 良い環境で じっくりかみしめる価値のあるものだと 改めて思います・・・。

CDが 供給過多のためなのか 安かったり 無料のようだったり 大事にされなかったり 案山子がわりに使われたり・・・あまりにも軽く扱われていること 残念に思います。

今の時代にも 今の時代なりの夢があります・・・

それと同じように いま 古びて感じられるものだって そのものに対して 夢を見ていた時代も あったのですね。

 

ものに対して 夢見た その 夢たちが ふわふわ 成仏できず 浮かんでいる・・・

 

残念ながら松岡家は ものを大事にしてこなかったように思うけど 夢だけはいっぱい あったようで・・・・

これからは・・・ 今あるものを大事にして なにより フレッシュな夢を抱き続け 生きてゆけたらと 思います。

 

そんなわけで?

松岡宮のCDと 3月17日のライブイベント よろしくお願いしますね~。

 

f:id:miya_ma:20170219200940j:plain

 

LimitedExpress383

LimitedExpress383

 

 ♪