駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

鏡像新宿

f:id:miya_ma:20170217015057j:plain

 

この 

よく知った新宿駅の裏側に

鏡像となる新宿駅がある

裏新宿 というよりは

鏡像新宿駅

右手と左手、異性体

外まわりは、内回り。

同じだけど、違う世界が、そこにある。

あえなくなったひとはそこにいますか?

デパートの屋上でスパゲッティを食べますか?

まずしいひとは裕福ですか?

もうすぐあちらに世界に行かされる人は影の色が薄くなりますか?

駅員だけが知っているのね

世界はあっというまにひっくり返される可能性があるということ

その世界へ続く扉が

ふいに 

現れることを

f:id:miya_ma:20170217015305j:plain

 

お客様、お客様、山手線 発車いたします。閉まるドアにご注意ください・・・・

 

お客様、あなたの影は、うすい、ご注意ください・・・・

 

プラットホームという 不自然な場所

空間は長方形に四角く削られて 

危ない 水槽 ならぬ いわば 気槽で 乗客は泳ぐ 苦し気に

切れるよ 切れる そして 扉は現れる

悲しみの涙が乾く場所

かなわなかった約束のゆびきりの指が届く場所

裏側にある鏡像新宿駅のこと・・・

わたし やっと 気づいた

泳ぎながら やっと 知った

そう

さっき 駅員がわたしに そんな世界のあることを

見せてくれたのだ

 

 

f:id:miya_ma:20170217015648j:plain

まくらを小さくして捨てようとしたら 鳥の羽だらけでした。

鳥さん ごめん あなたの羽をいっぱい

使ってた。

 

3/17ライブ、曲名決まりました~。

新宿駅の作品書きおろしました~。

特別なライブ、ぜひ来てくださいね★

 

f:id:miya_ma:20170203090505j:plain