読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

アン・アン・あつぎィ・・・

f:id:miya_ma:20170201235457j:plain

あつぎに住むぞ!

 

・・・そんな、高らかに宣言されましても(~~;)

 

というわけで

厚木の実家で お片付けな日々です。

 

数日間 実家にいますと・・・気分はあっという間にあのころに戻り・・・

夢見る思春期。

将来のゆめは・・・・「大田区民」だったの!?

もしかしたらわたしは大田区民になったような夢を見ていただけかもしれない

こういう夫がいたらいいなと 夢を見ていただけかもしれない・・・

詩や音楽の舞台に立っていた・・・

そんな夢を見ていたのかもしれない

本当は 父とふたりでずっと引きこもって暮らしていたのかもしれない・・・それが正解かもしれない・・・長い夢を見ていた・・・

 

な~~~んて 思えてきます

 

遠く思えた実家も 厚木も 数日間いると 慣れてきて

なんかもう ここで一生ひとりで暮らしてもいいかも

なんて 思えてきました

 

でもやっぱり それは嘘

 

どっちが本当なのかな・・・

 

f:id:miya_ma:20170201235923j:plain

せっかく厚木にいるのだから

あこがれの相模線に乗ってみました

地元に愛される すぐれた足であります・・・相模線!

ブルーラインという愛称があることを知りました

そんな呼ばれ方しているの 

聞いたことありませんが・・・。

f:id:miya_ma:20170202000006j:plain

ボタンを押して乗り込み

寒いので またボタンを押して ドアを閉めました

・・・わたしのボタンの押し方が・・・相模線の素人だと バレてはいないだろうか・・・?

心配になりました。

でもボタン式のドアって 寒いときにはいいですね。

 

ワンマンだと勝手に思っていましたが ちゃんと車掌さんもいました。

 

車掌さん 黒いコートで すごく素敵でした

大山が夕映えに綺麗に染まり 背景にとても美しい景色を抱きながら

車掌はもっともっと美しいものを醸し出していて

こんな こんな 神奈川の片隅に

こんな こんな 美しいものが ゆるやかに 流れているとは・・・

はぁ・・・・

よかった!

 

f:id:miya_ma:20170202000141j:plain

調子にのって茅ヶ崎まで行きました。

さらに調子に乗って茅ケ崎で髪を切りそろえ・・・以前 出演させていただいたことのある「ぼちぼち」さんにお邪魔しました。

 

マスターがちゃんと覚えてくれていて、よかったです。

「松岡さんはねえ、このステージで初めて倒れた人なんだよ(※チャハネリアンのパフォーマンスのことらしい)」などと紹介してくださいました。

 

ちょうど レディースナイトのオープンマイクだったので わたしも いろいろ パフォーマンスさせていただきました。

 

わたし以外は ギターやマンドリンをバックにした ユーミンオフコース、ガロ、アルフィーなどのカヴァーでしたので 優しく透明感のある歌声に 癒されました。

わたしは 音は打ち込みだし 何やら雰囲気壊しまくりですが それでも なるべく明るい作品もしくはみんなが知ってる作品を選んで 何曲かやりました。

はじめましての方ばかりですが 笑ってもらえて よかったです。

 

茅ケ崎ボチボチは 本当に良いお店。内装がきれいで 音もよく抜けて 雰囲気もよく 禁煙で StarWarsなどのディスプレイが面白くて フードもお安くておいしくて 最高のお店です。

 

わたしなんて場違いだと思いますが みなさんに受け入れてもらえて 楽しい一夜を過ごしました。ありがとうございました~。

そして 「ぼちぼち」から厚木の家まで1時間弱で 帰ることができました。

そしてお片付けの再開です。

 

さあ がんばろう~。

 

f:id:miya_ma:20170202001020j:plain