駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

猫も寒いですね

f:id:miya_ma:20170107222500j:plain

これは・・・撮らざるを得ない・・・・。

昼さむし真冬に寄り添い大田区の猫らは、信頼感をその毛皮に秘めて・・・。

このお布団ってずっとゴミだと思っていました、でも、どうやら「猫用」みたいですね。

わたしも添い寝用の猫がほしいですにゃあ・・・。

 

新年あけて、仕事が地味に多かったりして・・・なかなか都心にすらいかない日々です。

 

ああ、駅員さんに会ってないな・・・と思った

そのとき!

富士そば」から出てくる、肉厚のJR東日本駅員を見ました・・・。

綺麗な駅員だった・・・

やっぱり、制服は、黒光りして、めだつもので・・・

私服ではないのだ、あなたは、これが、そばを食べた制服だ・・・と、見とれてしまいました。

駅員の体躯のなかでゆるやかに消化されるそばのことを考えて

それが血になり肉になることを

想像しました

駅員、生きているのね、ほんとうは、あの黒い制服の中身なんて、皮膚やお肉なんて、ほんとうに、いいのだけど・・・。

 

f:id:miya_ma:20170107222959j:plain

これはポリスメーン。

このふたりも、輝いていたなぁ・・・。

 

f:id:miya_ma:20170107223211j:plain

意外に高額なんだなぁ・・・。

 

f:id:miya_ma:20170107223253j:plain

久々のものづくり。

PCや機材などを入れるための、モコモコバッグ。

いろいろ曲がっていたりするけど、カワイイものができました。

 

ワサワサな日々のなか、ミックスの本を読みながら、音源のリミックスを開始しています。

作品「大きな宇宙の嶋村」は、CDR「松岡宮音源集 シャープペンシルの芯」にも入っている古い作品ですが、昨年録りなおしています・・・

が 

それをまたリミックスしなおし・・・Creofugaにアップしてみました。

ヴォーカルが立つように、ほかの音などをいろいろ、工夫してみました・・・よかったら聞いてくださるとうれしいです。

 

creofuga.net

もともとヴォーカルが入ってる音源だと、楽かな?

ほかの作品もリミックスしてみようと思います。