駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

近況でMOS

f:id:miya_ma:20161222190327j:plain

なんだか疲れの取れない日々です・・・

日々、たいしたことはしていないのに・・・。

 

そんな中、とつぜん思い立ってMOS試験を受けてみることにしました。

 

自分の蒲田の事務所でPCを教えていながら、資格もないのはどうかと思い、MOSも資格といえるのかあやしいですが、最初の一歩ということで

いきなり受けることにして・・・

その勉強に追われていました。

知らない機能も多くて勉強になっています。

がんばりMOS

 

f:id:miya_ma:20161222190604j:plain

蒲田の事務所で お客さんをお迎えするのに

やはり地元の代表料理をお出ししたい・・・

とのことで練習した「羽つき餃子」。

見た目はアレですけど おいしかったです★

ああ、よかったMOS

f:id:miya_ma:20161222190704j:plain

そんな感じに ぶらぶら好き勝手に生きています。

上の写真はデザインフェスタのときに練習に使った川原の舞台。

川の下流は ずいぶん平和なもので・・・

そういえば最近 図書館でリサイクル本(持って行ってよい本)のなかに

詩集がたくさんあったことがあり

持って帰ってよみました

清岡卓行「パリの5月に」とか よかったです。

f:id:miya_ma:20161222195058j:plain

左は 知人の詩人イオンさんより送っていただいた「だからもの」という手作りの詩集。

送付ありがとうございます。

清岡さんの詩集と読み比べてみると

イオンさんの詩は相当わかりやすいはずなのに

清岡さんのほうがさらにわかりやすく・・・

商業ベースにのるというのは やっぱり わかりやすさが大事なのかもしれないなあ・・

などと 思いました。

 

この冬休みは 勉強と読書と・・・たくさん 新しいものを読みたいと思います。

たのしみ!