駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

JR東日本と小田急が絡み合う午後

f:id:miya_ma:20161103235226j:plain

遠くから常磐線の音がする・・・

アヴィコ・・・アヴィコ・・・遠いチーバの地名が響く・・・

そうかここは世田谷の・・・JRの駅?

いえいえ 違います

ここは小田急 小田急の駅なのです

アヴィコなどという地名は ここには無いのです

 

 

蟻と書いて ギと読みます

蟻酸と書いて ギサンと読む・・・

無色透明の危険物 ギ酸

腐食しやすく ヒトが体内に取り入れると傷つける

引火しやすく 素手で触れてはいけません

あぶないね

まるで美しい駅員みたいね

無色透明 無害な顔をして

ギ酸 

目が合ったら痛い傷を残す

ひとを傷つける性質を持っている

ギ酸

 

f:id:miya_ma:20161103235900j:plain

駅員の黒は蟻の黒

蟻を鍋でぐつぐつ煮込んだらJR東日本の冬服になるかしら・・・

革靴グツグツ ありがとう・・・

百万匹の蟻さんがJR東日本の黒になる

 

いやっ 違う・・・

おい この写真の黒は・・・

 

小田急だろッ!

 

はい・・・そうでした・・・どうもすみません(・_・)

 

f:id:miya_ma:20161104000117j:plain

JR東日本は・・・正しくはこちらでした。

蟻黒ルネッサンス

見慣れると カラーもそうですが 

肩のあたりのカーヴも

背中のカーヴも

小田急JR東日本では ぜんぜん違うのですよね・・・。

JR東日本のほうが カーヴィーで、駅員らしいメリハリあるシルエットをしっかり作ってみせてくれます。

小田急はもう少し柔らかくて優しい・・・

でもどちらも 冬の駅員の格調高さを感じさせてくれます。

晩秋の駅員 すすきの穂 ハープの音・・・

蟻さんたちは冬の準備

季節に忠実な生き物はみなそれぞれに美しいシルエットをもつ 

秋ですね・・・

 

f:id:miya_ma:20161104000513j:plain

出演イベントのお知らせです。

11月6日(日)渋谷国際映画祭に 

ドキドキクラブ監督作品で 出演しています。

shibugei.jp

場所は渋谷円山町ユーロスペース

時間は13時半~17時、

入場チャージ500円(出入自由)

映画好きな方はぜひ。

わたしも当日は着物でお伺いする予定です。

 

 

相変わらず無駄にイケメンなドキドキクラブ監督(↓)

f:id:miya_ma:20161104000858j:plain