駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

もう誰も住んでいない団地

f:id:miya_ma:20160624093935j:plain

もう誰も住んでいない団地

影たちは子だくさん 毎日2度もお洗濯 おじいちゃんの明るい声と ママの歌声

思い出だけを投射するスクリーンみたいな

もう誰も住んでいない団地

 

街も年を取り あちこち ぼろぼろになってゆく

いちどにたくさん生まれすぎた商品たちが 

ただの在庫になってゆく音がする

ぐしゃぽ

回転しないタイヤを持った自動車たちが都会の裏側に積み上げられてゆく

生まれ落ちたときから死んでゆくものたち

 

生まれなければいいのにね

もう何も

新しいものたちがこれ以上 生まれなければいいのにね

 

もう誰も住んでいない団地

影たちは子だくさん 

生き延びたものたちが いま 行き場をなくして さまよっている