駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

信濃のクーニー

f:id:miya_ma:20160617092129j:plain

甲州の風をつれて かいじがやってくる

運転士たちは風つかいの魔術師

さいきんの自然はおそろしいからな

十字を切っておまじないする

渓谷は警告のようにガラスにひずんで反射する

空腹のくまが線路を横切る予感がする

自然がひとを、たべごろだ、運転士の背中が緊張している

安いカレーもたべごろだ、新宿と同じく緊張している

わたしには

こんなに美しいガラスの緑の風景だというのに

自然は最近抑制を外され 踊りに出かけているように

みえる

 

・・信濃の国はじゅっしゅうの・・・・

いや・・・歌えませんが、

死んだら松本で眠るらしいわたしです・・・お墓があるのです。

毎年 松本に いかねばと思いますが 

マンション理事(持ち回り)とかになったせいで なかなか余裕もなく・・・

なかなかお墓参りに いかないので

最近はお坊さんが東京に来て 我が家でお祈りしてゆかれます。

でも本当は電車に乗って信州を旅したい

新緑のなか鉄道員さんと旅をするの いいですよね

たぶん仕事で 冬頃 松本に行くのではないかと思います。

 

 

youtu.be

春のM3用に制作した90秒動画をYoutubeで公開しました~。

「針金でできたお母さん」サビだけです。

絵が下手すぎます・・・・もっと絵がうまくなりたいなぁ・・・・

でもそっちより音楽だろって気もしますね。

 

フルバージョンはCDに収録されてます~。

 

LimitedExpress383

LimitedExpress383

 

 ♪