駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

空中排泄子育禁止

f:id:miya_ma:20160611001110j:plain

小さな父と小さな母と・・・

あの日駅員は駅に親子をかくまった

とても高いところに やがて子供たちが育っていった

ぴいぴい えさくれ うんこっこ うんこっこ・・・

空を駆ける排泄子育は なにか物語のようだった

親の仕事は子を育てることで

よく父と母に出会えた駅

コンビニわきをすり抜けて母は森へ

改札の人々の頭上を飛び抜けて父は森へ

駅って人工物だけど 季節を彩る親子でした

ぴいぴいと口をあけて待ちわびる 数日だけのカレンダーでした

入れ子構造みたいな丸い宇宙を

駅員は守っていたのでした

f:id:miya_ma:20160611121400j:plain

だけどごめんね

今年から 空中排泄子育禁止になってしまったのだ

ぴいぴい えさくれ うんこっこ うんこっこ・・・

うん ここでは うんこ禁止・・・

タキシードうんこ禁止

駅員だって空中排泄子育禁止

むきだしの自然は怖い むきだしの生はこわい 針金はだんだんとむき出しになって 敏感になって・・・

僕はもうあなたたち親子をかくまってあげられない

駅に暮らす親子を守ることができなくなりました

駅は通過地点

駅の居心地を悪くしなければいけなくなりました

駅員が大事にまもっていた 入れ子構造みたいな丸い宇宙

さよなら 駅じゃないどこかへ