駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

ワザリングハイツ東京

f:id:miya_ma:20160512091732j:plain

嵐が丘東京

ワザリングハイツ東京

どこかの町の人身事故の嵐が ぶわっと新宿にまで押し寄せて

5分の遅延で人があふれそうになるプラットホーム

だけどすっかり身体が嵐に慣れてしまって

パニックにはならないワザリングハイツ東京

都営の車掌の 優し気な背中が こんなことは日常ですよと ほのぼのと 魔法する

待ちわびた1台目がやっと到着したら 

体を変形し ぎゅうぎゅうになりながら乗り込む東京のひと

押しつぶされる 苦痛より

遅延するほうが より苦痛

すりへってゆく自分が好きだと靴は言いました

ワザリングハイツ東京

f:id:miya_ma:20160512091958j:plain

新宿から 神保町に 行きました・・・

都営新宿線新宿駅が 遠いな・・・・階段多いな・・・はぁはぁ とたどり着いたら

調布あたりの人身事故で 電車うごいてない・・・

今更JRに戻るのも遠かったので

なんとか 新宿線ホームで待ちわびておりました

ひとひとひと・・・

ちょっとしたことであふれてしまう 大きな流れ。

駅員さんも 車掌さんも 大変ですね

 

神保町は アーティスト登録サイト「Frekul」の5周年記念パーティーでした。

フリクルサイト、こちらです。

松岡宮 | Frekul(フリクル)

 

今年、「クレオフーガ」「フリクル」に登録しました。

クレオフーガは音源を乗せる&ときどきコンペ、というサイトで、登録者の音源が連続再生できるなど、ひたすら見やすくて聴きやすい作りになっています。

サウンドクラウドみたいな感じかな・・・?

 

フリクルはアーティスト単位で管理しやすくしてくれるマイスペ的なイメージですが、今日知りましたが、登録曲をいろいろなところで流してくれているサービスもあるそうです。無料音楽聞き放題Lumitというアプリで流してくれたりとか・・・

http://lumit.me/

Lumitのことよくわかってなかったのですが、これはすごいですね~。

 

知り合いもほとんどいないので どうなることかと思いましたが

スタッフさんがよく声をかけてくれて

いまの時代の 音楽について 肌で感じることができました

下の写真、「チップチューン」について語っておられた田村つくねさんと・・・

田村さんは、キャラ設定とか 世界観とかそういうのを重視しておられ

作品世界を伝えるために そういう戦略とか 大事なんだなあと感じました・・・

 

f:id:miya_ma:20160512092850j:plain

ルックスも、世界観には大事ですよね。

だけどわたしはお仕事帰りで・・・地味ですね・・・。

f:id:miya_ma:20160512093025j:plain

海保けんたろー社長。

わたしが知らないだけで 登録曲がいろんなところで流れているんだと知りました。

もっと曲を作って登録しようって気になりますね。

このパーティーの質素な手作り感が 地に足ついている気がして よかったです。

お楽しみ抽選会まで開催してくれて ロゴ入りペン、当たりました~。

f:id:miya_ma:20160512093125j:plain

5月中に もっともっとわかりやすくなるそうなので

音源をお持ちのかたは 登録してみてはどうでしょうか。