読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

運転士の仕事が興味深かった・・・

f:id:miya_ma:20160410005813j:plain

f:id:miya_ma:20160410005821j:plain

東急多摩川線の新しい車両(シックで重厚・・・)そして、車内監視カメラ。

・・・おまえをみつめてやるのさ、おまえがみつめるようにね。

 そんなふうに 視線と視線は 火花を散らす・・・

 

東急はどうしようもなく魅力的で大きく、すべてをその魅力と広い背中とあまい言葉で包み込もうとする・・・・

 

そんな東急の運転士スズキさんのお仕事ページがとても面白かったのでご紹介です。

こちら。

人と仕事:運転士の仕事 - 東急電鉄 鉄道エキスパート職 採用サイト

 

いちばん印象に残ったのは・・・

スズキさんお肌きれいだな・・・とかそういうことではなく・・・

スズキさんの大事にしている

「団結カード」

のお話でした。

 

運転士さんの団結カードとは・・・・

 

「運転士教習所で、免許をもらう直前、「初心を忘れた頃に事故を起こすので、最初の気持ちを忘れないように」と教えられ、同期10名で「団結カード」を作りました。裏には全員の寄せ書きがあり、運転時は必ず携帯し、見るようにしています」

 

おお・・・手作り感マンサイですね!

 

この記述などから、運転士という資格、お仕事への誇りも感じられます・・・

運転士という仕事に心折れて、書店に転職するとか作業療法士夜間学校に行くとかそんな人は・・・いないのでしょうか・・・??

 

スズキさんはもともと駅のホームで旗を振りたくて東急に入ったそうですが、

配属された大井町駅はホーム係員を置かない駅でがっかりしたそうです・・・

(スズキさんのためにも ホーム係員置けばいいのに・・・などと思ってしまった・・・)

 

このほかにも「運転士は一人仕事なので親睦を深める機会を大切にしている」など

ふだん観察している運転士のイメージと合致する記述がありました。

 

運転士は結婚もしている人間だけれど

人間を超えたエネルギーをもつ電車を動かす 最前線にいる・・・

 

そのぎりぎりの緊張感・・・

わたしにはとてもその仕事はできないだろうなと 尊敬します。

 運転士の背中の孤高を より深く見つめられそうです・・・。

 

今後の松岡参加イベントは・・・・販売系ばかりです。

やっと声も出るようになってきました。ライブ・イベントなども お誘いお待ちしてますね。

 

4月24日(日)はCD販売イベント「M3」

東京流通センター 第2展示場 2階 サー15x

11時~15時30分まで。

ご入場にはパンフレット代1000円が必要です。

抽選当たれば松岡の特製映像(90秒)が大スクリーンで流れます・・・

 

5月1日(日)は文学フリマ

東京流通センター 第1展示場 2階 セー19

11時~17時まで。

入場無料。

 

商品はCD「Limited Express 383」「車掌もひとりぼっち」のほか、在庫少ないCD-R「松岡宮音源集シャープペンシルの芯」冊子「駅員観察日記3」も持ってゆきます。

CDはすべて視聴できます。

駅員っぽい恰好で行くと思います。フリペ、お土産なども持ってゆきますので、お気軽にお越しください~。

 

LimitedExpress383

LimitedExpress383