駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

開かないガラスの扉みたい

f:id:miya_ma:20160203232303j:plain

正規というのは正しげな言葉で

偏差値などは正規分布に従うと想定されている

そして正規雇用という言葉もあって 

それになったことがないわたしは

非正規雇用者と 呼ばれることもある

そんなこんなで20年くらい 開かない扉があるのだと気付いた

車掌の制服の前ボタンの

白いシャツの首のボタン

それは開かれてはいけない扉のようにわたしの前にある

人はこんなにたくさんいるのに

扉が開かれてる人と閉ざされている人の2種類があったのね

車掌はわたしには届かない人で

そこには永遠に届かない、そんな場所に立つ人で

男性の乳首は静かに息して

女性の乳首は寒いと固まる

鶴みたいな顔の大井町線急行電車の

開かないガラスの扉みたいな車掌をプラットホームで見つめていた

だけど電車の扉は誰にもオープンで

わたしなども急行列車に乗せていただけた

ああ

ほんとにほんとに

ありがとうございます

コンデンサマイク届いた!

でも・・・音を拾ってくれません(;;)

どうなることやらです・・・。

 

ガラケールーター2日目。

慣れてきました。

良い点は、スマホの電池が、ながもち~。