駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

オダッキュオダッキュたま急行!

f:id:miya_ma:20160113131806j:plain

小田急のなかでこれを記す・・・。

しかも、タマタマ急行。

英語で言えばTAMA EXP.

イメージカラーはショッキングピンクという不思議な、たま急行。

猫はいません、たま急行。

車両は、東京メトロ

乗り心地、快適。

多摩線に住んでない人間にとっては小田急多摩線とはマイナーな支線なのだが、そのわ

りにたま急行の本数は多いし、変に気合いが入ってるなあと感じる。快速急行もなぜか

新百合ヶ丘に停まる、それよりは登戸にとめてほしいが。

さすがに町田に停まる。

小田急って、時々乗る分には不思議に楽しいですよね。

以前より速くなったのも、わかる!

お父さん倒れたとか以外の理由で乗る小田急

楽しいですね。