駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

Arrivederci, Ciao!

f:id:miya_ma:20160105095029j:plain

寝て 起きると・・・いつもの家だ。

この大田区の家に ずっと住むのか?これからずっと大田区の ひとつの家に住むのか?

大田区生まれ 大田区育ちの夫は 当たり前のようにそう捉え

大田区の南のほうにはそんな方が多い

どこの小学校だった?どこの中学校だった?あいつ知ってるか?

なんて話が飛び交う

けど

同じ場所に住み続けることは 当たり前でもなかった

転校が多かったわたしにとって 家はつねに仮住まいだった

女は舟 男は港

行かないでと言われることは なんと幸せなことだろう

家路という言葉のむなしい響き

家を早く出たかったわたしは別のおやどを求めて旅立ったのに

そのおやどが家になってしまったとき

やっぱり旅立ちたくなる

家はほっとするね そう思う時間も多いのに

ケーキのナイフが日常の日々に斬りこんでくる瞬間がある

家はいいねとほっとしたとき あなたは少しずつ死んでゆくのだと

f:id:miya_ma:20160105095616j:plain

電車は人を家まで運ぶものだと 思われている

愛する家族の待つ場所へ一時的に運ぶ乗り物だと

乗り物・・・

乗るもの・・・

だけど家も ただ動かないというだけでひとつの乗り物ではありませんでしたか

いや 動かないように見えて

家はちゃんと加齢し 地盤沈下し 風化し 崩れ・・・

家もどこかに向かうための

きっと 乗りものだったのです

f:id:miya_ma:20160105095830j:plain

というわけで(どんなわけだ)

来月 短期間ですが ローマに行ってきます。

あわててイタリア語を勉強してみたりしてますが・・・

1 2 は ・・・アジン・ドゥバー

ってそれはロシア語だ・・・

しかもその続きがわからない!

ウーノ デュエ トリ クアットロ!

直行便ではなくヒースロー経由ですので 時間もかかり 大丈夫かな・・・。

ヒースローといえばわたしの作品にもありますね!

www.youtube.com

そう、CD「LtdExp383」にも収録されています「ヒースロー、朝10時」。

海外シリーズの最初の作品でした。

この年末のドヤ街ボランティアで このマンドリン弾いているよっちゃんと顔の似た方がおられて

この動画を見せて「貴方はマンドリンのよっちゃんって人に似てます~蒲田では有名な音楽家なんですよ~~」

なんていったら

「・・・左は松岡さんですか~女子高生のコスプレしてますね~」

なんて バレちゃいました・・・・。

いや 女子高生コスじゃないのだけど・・・修正するのも面倒だからそのままにしてありますが・・・

人はものごとをありのままではなく見たいように見るのだという心理学の法則を見た気がします・・・・

Ciao!

 

LimitedExpress383

LimitedExpress383