駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

蒲田でフリマ

f:id:miya_ma:20151206232457j:plain

美女たちのフラダンスをどうぞ・・・。

というわけでフリマ2週目、今日はホームグラウンドともいえる、西蒲田でした。

昨年はじめて参加したのでしたね・・・

寒くて死にそうだったのを思い出します。

今日も風が強くてどうなることかと思いましたが、昨年ほど寒くなく、

また、ボランティアさんもお越しいただき、楽しく終わることが出来ました。

人も多いし、出店料はやすいし、スグレモノのフリマですね。

我々のブースはこんなでした・・・。

f:id:miya_ma:20151206232850j:plain

散らかってます・・・。

最近、普通のフリマでも、鉄道員っぽい服装で行くのですが

今日、城南タイムズの記者さんから、声をかけられました。

「・・・前に 蒲田西口ライブに 出演していた方ですよね?」

そう、服装のおかげで、思い出してくださったようでした。

写真も撮って行かれましたので、掲載されるかもしれません。

頂いた城南タイムズを読むと・・・

前に共演した 中山商事の中山社長が蓮沼の商店街主としてコメントしていたり

前にフリマに出た 池上・蓮月で芋煮会をやったというニュースがあったり

これは・・・半径5キロくらいの新聞・・・

ろ・ろ・ろ・ろーかる・・・であります・・・。面白い・・・。

この、大田区南部ならではの人のつながりの濃さ・・・

障がい者が地域で生きるために、それをどのように活かしてゆけばいいのだろうか・・・なんて真面目に考えてしまいました。

f:id:miya_ma:20151206233535j:plain

東急線を描いたらしいです。

年月は ゆらゆら 過ぎて・・・・・ 

・・・いつしか自分が 誰相手であろうと 何の抵抗もなく ポエトリーアーティストなんです CDリリースしているんです と 言えるようになってしまいました・・・。

表現者としての自覚が生まれたと いうよりは・・・

失うものが あまり無くなってきたせいかも・・・

今日も楽しかった、健康で生きていることに感謝です。

ではではおやすみなさひ。